PとJK/これぞ傑作少女の王道!ヒロインの魅力にメロメロ? - 電子コミックはスマホで立ち読み★スマホ漫画のドラマ化コミック,ご紹介!

PとJK/これぞ傑作少女の王道!ヒロインの魅力にメロメロ?

◇ PとJK◇三次マキ

PとJK

『PとJK』は三次マキによる少女漫画。明るく一生懸命なヒロインと、節度ある青年警官のほぼラブコメ(笑)なラブストーリー。

本作は映画化が決定しており、ヒロイン・本谷歌子に土屋太鳳、お相手のPカレ・佐賀野功太に亀梨和也のキャストで、2017年の劇場公開が予定されています。

▼PとJKを読む!▼
35,000の人気コミックが読める!!
コミックシーモア【スマホ対応】


この配役、原作のイメージとはだいぶ異なる雰囲気ですが、漫画とツライチの映画にする必要はなく、ここは制作サイドの判断一つです。

けど、アイドルタレントの人気によりかかった映画化は、めちゃくちゃ失敗の確立高いんですよね。人気漫画の映画化は否定しないけど、歌って踊れるタレントを主役に抜擢(ばってき)って、いい加減あらためた方がいいと思うんですけど、そう思いませんか?

本作は良い漫画作品ですから、イメージが壊れないようにお願いしたいところです。もちろん、漫画はおすすめ。

◇ PとJK・あらすじ(ネタバレ注意!)

PとJK

とある居酒屋の合コン。

大人の男女が歓談するコンパに参加した女子。

彼女はカコ(歌子)。彼女をだましてテキーラのストレートを飲ませようとするイジワルが一人・・・

そのとき、彼女に救いの手が!

PとJK

実はこのカコ、JKだったのだ。しかも未成年だけでなく下戸。

一方、テキーラを胃袋に葬った男・功太(こうた)。

そして、こっちはP。つまりポリスマーン!!

PとJK

やさしくて、頼もしい彼に恋した純情JKのカコ。

しかし功太はおまわりさん、いいムードになっても警察官の信頼にかけて、JKとのカンケイを疑われるわけにはゆかない。

惹かれあい、相思相愛であることを知った二人の出した結論とは?

少女マンガ史上初、JKがPと××!?

笑えて泣けるLOVE&COPストーリー開幕!

▼PとJKを読む!▼
35,000の人気コミックが読める!!
コミックシーモア【スマホ対応】


=========

『PとJK』はとにかくヒロインが可愛いくて萌え、そして性格も良い。こんないい娘に好かれるなんてありえない!ってくらい。

それから、展開がキスどまりで純愛なのも少女漫画らしくて、わたし的にポイント高いところです。

昨今の少女漫画は(非)処女マンガかと思うくらいに、すぐにHをしちゃうヒロインが多くて・・・それはそれで恋愛なんですけど、やはり中高校生の女子が簡単に不純異性交遊(死語デスカー?)に走るのってどうなんだろう?

オトコを知って、おまたが緩くなるのはもっとお姉さんになってからでいいと思うのです。

なんでうぶなJKが大人の合コンに参加するのか?二人の選択肢が「通い婚」しかないのか?などなどいろいろムリもありますけど、そういうのひっくるめても、これは良い作品だと思います。

明るく楽しく、ときどき甘い、PとJKの身分差(?)カップルが織りなす、愛と感動のラブストーリー。少女漫画ファンなら必ずチェック!

▼PとJK 配信中!▼
35,000の人気コミックが読める!!
コミックシーモア【スマホ対応】


◇ PとJ・コミック作品概要
PとJK
漫画タイトル:PとJK
漫画家:三次マキ
コミックのジャンル:ラブストーリー/少女漫画/女性マンガ/映画化
出版社:講談社
発行レーベル,漫画誌:別冊フレンド
対応端末:Androidスマホ/Androidタブレット/iPhone/iPad/Windows-PC/Mac-PC
配信中電子コミックスタンド:コミックシーモア
既刊単行本:第1巻〜第7巻(2016年現在既刊配信中)
ここは記事下のフリースペースです